Ubuntu16.04とQuartus Prime の相性が悪い

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 3月 12, 2017

以前、Ubuntu 14.04にQuartus Prime 15.1をインストールし、一通りの機能を使うことが出来ていました。

その後、OSやQuartusのバージョンが上がった際には簡単なテストで済ませていましたが、昨日大きな問題にぶちあたりました。今日一日かけていくつかの組み合わせを試験しましたが、結論から言えばUbuntu 16.04 64bit版とQuartus Primeは相性が悪いです。USB Blasterの利用に制限があるようです。

追記:この問題は解決しました

Read the rest of this entry »

Filed in 日記

Jupyter notebookによるFIRフィルタ特性比較

By 酔漢 - Last updated: 月曜日, 3月 6, 2017

昨日紹介したJupyter notebookがあまりに面白いので、昼休みに遊んでいるうちにFIRフィルタの特性比較ノートブックを作ってしまいました。

このアプリケーションがどのように働くのか、また我々にどのように働きかけるのか、面白いサンプルだと思いますので公開します。 Read the rest of this entry »

Filed in Jupyter

jupyterをいじってみた

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 3月 5, 2017

最近何かと目にするpython実行環境、jupyterを触ってみました。

私がいじり回すのは組み込み分野ですので概ねC/C++言語を使っているのですが、今後はUIを始め速度を要求しない処理はpythonにしようと考えています。pythonはきちんとしたメモリ管理機能やファイルシステムが必要ですが、すでにARM Linuxが組み込みに降りてきています。逆にARM Linuxのネットワークやファイルシステムと言った豊富なミドルウェアをC/C++で使いこなすのは少々骨が折れます。Pythonなら適任でしょう。

そういうわけで、最近はEclipse + Python3 + git でpythonを時々いじっています。さてそこに現れたjupyterは、何がおもしろいのでしょうか。

Read the rest of this entry »

Filed in 日記

embed機能のテスト

By 酔漢 - Last updated: 水曜日, 3月 1, 2017

これはWordpressのembed機能のテストです。そのうち消すかもしれません。便利ですが、できるサイトとできないサイトのばらつきが困りますね。

Read the rest of this entry »

Filed in 日記

BlackfinとCORTEX-M7のDSP性能が同等ですって?

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 2月 26, 2017

CQ出版のInterface誌2017年4号を読みました。

中森章氏の連載記事『400MHz級制御プロセッサ ARM CORTEX-M7初体験』において、信号処理性能に関して「CORTEX-M7は400MHz動作になって、性能的にBlackfin 7xx(400MHz), Blackfin 5xx(750MHz)と肩を並べることができます」という一節を目にしました。しばし頭の中で疑問符がチカチカと点滅したので調べた次第です。

ARMの大変上手な我田引水をそのまま掲載した、ということのようです。

Read the rest of this entry »

Filed in 日記

リミッター

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 2月 19, 2017

『雲仙』フレームワークの「ドッグフードの味見」として作ったシンセサイザーに、リミッターを取り付けました。リミッターはほぼ全てのオーディオ信号処理装置で必要になるモジュールです。

Read the rest of this entry »

Filed in シンセサイザー

UI

By 酔漢 - Last updated: 木曜日, 2月 16, 2017

雲仙フレームワークの試食としてのシンセサイザー作成。前回までで概ね音周りは形になりました。

今回はUI周りです。鍵盤を押す度にVFOとフィルタの周波数を変更して簡易オルガンとして使えるようにします。

Read the rest of this entry »

Filed in シンセサイザー

エンベロープ・ジェネレータ

By 酔漢 - Last updated: 火曜日, 2月 14, 2017

雲仙用のドッグ・フードを食べる企画として作成しているシンセサイザー。Youtubeではすでに音が出る様子を公開していますが、ブログでは粛々と個々のモジュールを紹介していきます。

エンベロープ・ジェネレータは音の特徴を左右する重要なブロックです。ある意味シンセサイザーの顔とも言えるでしょう。VFOの周波数変調に使うやりかたもあるのですが、お試しシンセとしてひねらずに振幅制御に使うことにします。

Read the rest of this entry »

Filed in シンセサイザー

状態変数フィルタ

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 2月 12, 2017

シンセサイザー用に状態変数フィルタを実装しました。

このフィルタはコントロール周波数およびQを独立に操作することが可能で、かつLPF、HPF、BPFとして同時に利用することができます。 Read the rest of this entry »

Filed in シンセサイザー

DC Blocker

By 酔漢 - Last updated: 木曜日, 2月 9, 2017

雲仙のドッグフードとして作っているシンセサイザーの続きです。VFOの後ろにDC Blockerを置きました。

今回作ったVCOはDC成分をそのまま出力しています。三角波の場合、DC成分は振幅のちょうど中点ですので計算に簡単に取り除くことができます。矩形波の場合もあらかじめデューティー比がわかっているので計算で取り除くことができます。しかし、後で手を加えたときに再計算をするのが面倒なのでDC Blockerをかけました。

Read the rest of this entry »

Filed in シンセサイザー