Extreme USB 64GBにQuartusを入れた

By 酔漢 - Last updated: 金曜日, 9月 9, 2016 - Save & Share - Leave a Comment

高速なUSBメモリ、Sandisk Extreme USB 64GBAltera Quartus Primeをインストールしました。

Extreme USBは2012年登場ですが、おそらく同価格帯では今でも最速です。発熱が少なく内蔵HDDより高速なため、16GB品を2012年12月からポータブルubuntu用に使っています。最近64GB品に切り替えました。これも2012年からの製品ですが、当初より16GBより2ランク速いと評判だった製品です。

さて、このUSBメモリ上にUbuntu 16.04を入れています。このシステム上にはPythonの環境OpenCVの環境を構築し、出先でも気が向いたときにつつけるようにしています。これに続いてAltera Quartus Primeをインストールしました。

Empty Machine-2016-09-09-07-50-36

ダウンロードに躓いたことは以前書きましたが、その他にもダウンロードサイズ13GB、展開サイズ13GB、インストール後のサイズ20GB越えというQuartus Prime 16.0のインストールが素直に64GBメモリ上で済むはずもありません。結論から言えばVMwareの仮想ディスクを増設してmountしてしのぎました。

VMWare万歳!Unix万歳!

これでもうちょっとですね。あとはVHDLの良いエディタを探しています。

Posted in Quartus, 日記 • • Top Of Page

Write a comment