Archive for 'Jupyter' Category

IIRフィルタを設計する

By 酔漢 - Last updated: 金曜日, 4月 13, 2018

JupyterでIIRフィルタを設計し、信号を処理してみました。 IIRフィルタの設計ツールはネット上に溢れかえり、その結果についてはなんの驚きもありません。が、こうして手を動かすことでJupyterによる信号処理が身に […]

RMSの計算

By 酔漢 - Last updated: 火曜日, 4月 3, 2018

Jupyterであれこれやってみるシリーズ。最新作はRMS(二乗平均平方根)の計算です。 RMSは統計に使用される用語ですが、一方で電子工学においては未知の波形の実効電圧を測定するときにも使います。正弦波の実効値が振幅の […]

ボード線図を引く

By 酔漢 - Last updated: 月曜日, 4月 2, 2018

RC周波数特性のシミュレーションをしつつ、フィルタの設計に便利なボード線図を描画してみました。 Jupyterのmlpltlibには豊富な描画関数が揃っているため、大変便利です。

Jupyter Notebookで音を出す

By 酔漢 - Last updated: 土曜日, 3月 17, 2018

Google Colaboratoryは大変魅力的なサービスです。しかしながら、その魅力を支えているのはサービスがクラウド上にあるということです。ということはColabで作ったデータもクラウド上にあります。 そのデータを […]

Jupyter NotebookをホスティングするGoogle Colaboratory

By 酔漢 - Last updated: 水曜日, 3月 14, 2018

昨年の今頃、「Jupyter Notebookがすごい!」と騒いでいたのですが、ツイッターでフォローしているD*isuke.Yさんから面白いサービスを知りました。GoogleがColaboratoryという名前でJupy […]

矩形パルス信号について復習した

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 3月 19, 2017

「直感的にはわかっている」水準だった矩形パルス信号とその周波数特性について復習しました。 これまでなら教科書を睨みながらあくびをかみ殺して、というところです。が、今回はJupyter notebookを使うことで問題の周 […]

Jupyter notebookによるFIRフィルタ特性比較

By 酔漢 - Last updated: 月曜日, 3月 6, 2017

昨日紹介したJupyter notebookがあまりに面白いので、昼休みに遊んでいるうちにFIRフィルタの特性比較ノートブックを作ってしまいました。 このアプリケーションがどのように働くのか、また我々にどのように働きかけ […]