だいぶ落ち着いてきた

By | 2016年11月15日

VHDLによるCORDICの実装は、だいぶ落ち着いてきました。

当初VHDLの習得をかねて初めたCORDICの実装ですが、現状では以下のような感じです。

  • 32bit幅までの構成可能なワード幅
  • 32段までの構成可能なワード幅
  • C++モデル
  • スクリプトによるモデルとシミュレーション結果のつきあわせ
  • DoxygenによるC++/VHDLコメント

盛りだくさんですね。個人用のgitリポジトリにコミットしながら作っているのですが、そろそろタグを打って精度検証にうつってもいいかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください