Lime Microsystemsの新しいSDRボード

By | 2018年10月23日

RTL-SDR.COMより、Lime Microsystemsの新しいSDRボード、LimeNET Microが報じられています。

このボードは帯域を0.27Hzに絞る(従来製品は30MHz)ことでコスト低減を図ったようです。周波数カバー域は10MHzから3.5GHz。低価格のパーソナルネットワークや組み込みの無線システムを狙っているようです。。

コントローラはRaspberry Pi Compute Module 3が使用されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください