WordPressの補助アプリケーション

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 1月 22, 2012 - Save & Share - Leave a Comment

このサイトを再開する決め手のひとつになったのが、WordPressというCMSでした。かつて2191空挺団、Blackfin空挺団と静的コンテンツ・ベースのサイトを管理した際に感じた苦痛を、このCMSなら払拭できるのではないかと思ったのです。

情報の単位としてのページを階層的に管理できてかつユーザーをきちんと案内するメニューを作り、一方で柔軟なサイト再構築に対応する。そして管理のしやすさ。そういう、神経質な要望にもこのCMSなら答えてくれるのではないかと思ったのです。今のところその期待は裏切られていません。

さて、だんだんWordPressにも慣れてきたのですが、BlackBerry端末からWordPress関係のサイトを見ていたときに、BlackBerrry用のアプリケーションがあることに気がつきました。WordPress for BlackBerryです。これはなかなか面白いアプリで、当サイトのように自分でインストールしたWordPressサイトと、WordPress.comのアカウントに両方対応している管理ツールです。これを使えば出先で投稿をしたり、間違いを修正したり、コメントを管理したりといったことがBlackBerryで可能になります。

同様のアプリケーションがiOS、Android、Windows Phone 7、Nokia S60、WebOS等の様々なモバイルOS向けに用意されています

さらに、Windows Live Essentialsに収録されているフリーのBlog執筆ソフトであるWindows Live Writerを使用すると、オフライン状態でWordPressのページや投稿を書いてアップロードすることができます。実際、このテキストもそうやって書いています。

Windows Live Writerはサイトのデザインや機能に綺麗に合わせこんだプレビューや、HTMLソースの編集まで可能な上、オフラインなので執筆時に感じるレスポンスの遅さは全く感じません。文字の入力もブラウザウインドウの狭い入力フィールドではなく、PCの画面一杯に使えます。どうしてこのソフトが無料なのか首をかしげるほどです。

WordPressのようなCMSはブラウザひとつあれば管理できるのが売りなのですが、このように便利なアプリケーションがたくさんあるのも、広く使われているからなのでしょうね。

Posted in WordPress • • Top Of Page

Write a comment