LimeSDR

By | 2016年7月1日

LimeSDRも、クラウドファンドベースのSDRです。プロセッサはAltera Cyclone V SoCベースで、RFはLime MicroのField Programmable RF LMS7002Mです。

AFもなく、Cyclone SoCが持つ豊富なIOは、あまり外に出ていないようです。USBで全部済ませるということでしょうか。自分で作ったI2S信号くらいは出せるかもしれません。こうなると、Cyclone V SoCのLinuxはいよいよプートローダーじみてきます。

mbedかLinuxでコントローラを作り、懐かしのICOM製トランシーバーのようにセパレートにするのも良いでしょう。もっとも、USBに無線LANをさしてタブレットで操作するなりTelnetでコマンドを叩くなりする方が今風です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください