STM32F4xx I2C問題続報

By | 2019年6月8日

以前、Nucleo F446をいじった時に発見した問題です。

問題が発生するのはNAKが帰ってきた時です。このときI2Cエラー割り込みが発生しますが、HALの中で扱いを誤っているらしく割り込みハンドラの中で例外が発生しています。

STM32F446のHALで、I2Cマスターが異常動作する

コミュニティによると、この問題は修正されたとのこと。


This issue is fixed with the last version of STM32Cube FW_F4 v1.24.1.
Thanks for your contribution.


Bug report: STM32F446 raises an exception on the I2C NAK response from the slave.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください