STM32F7のEXTI_HALがHard Faultを起こす

By | 2020年2月28日

表記のバグを見つけました。

  • CubeIDE 1.2.1
  • STM32Cube FW_F7 V1.15.0
  • Nucleo F746

HAL_EXTI_GetConfigLine()で取り出した設定情報をそのままHAL_EXTI_SetConfigLine()に与えると、Hard Faultを起こして終了します。STM32G431で実験した結果では、問題なく動きました。

めんどくさいので他のボードは調べていませんが、ソースを見る限りSTM32F7用HALの問題です。子供でもやらないようなポインタのインクリメント・ミスをしています。全くテストしていないのがバレバレ。

この問題はコミュニティに報告済みです。サンプルコードはそちらで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください