Archive for '日記' Category

ARM Thumbのunwindにもやもやする

By 酔漢 - Last updated: 土曜日, 2月 17, 2018

最近、STM32マイコン用のクラス・ライブラリを作っています。 もともとの動機は、STM32のHALを使うのがやや煩雑なのでこれを包み込んで使いやすくしようというものです。下回りはちゃんと地ならししておかないと、自分がほ […]

C++11 の調査に使うPDFファイル

By 酔漢 - Last updated: 月曜日, 2月 5, 2018

毎度毎度同じことを検索しているのでメモ代わりにここに書いておきます。 C++11のISO標準は有料です。しかし、この有料版(公式版)がリリースされた直後に出されたC++14の最初のドラフトN3337は、事実上C++11の […]

STM32 HAL、ゆっくり勉強中

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 10月 29, 2017

STM32マイコンのHALをゆっくりと勉強中です。 このブログでも少し紹介しましたが、GPIOを一通りいじって理解できたところです。割り込みについても簡単な実験をしましたが、多分ブログに書いたことは間違っているので書き直 […]

UI基板のデバッグ

By 酔漢 - Last updated: 月曜日, 10月 9, 2017

先日作った、ラジオ用のUI基板をデバッグしています。

ラジオ用のコンソール基板を作成

By 酔漢 - Last updated: 月曜日, 9月 18, 2017

3週間ほど前に発注したラジオのコンソール実験基板が先週届きました。同時に発注した部品も既に届いていますので、今日、組み立てました。 それにしても、昨日は涼しい一日でしたが、今日の暑さは何でしょうか。 「涼しくなったし電子 […]

OpenCV 3.3のDNNサンプルを動かす

By 酔漢 - Last updated: 水曜日, 8月 9, 2017

OpenCVの3.3をUbuntu 16.04 にインストールできたので、新しく公式サポートになったDNN ( Deep Neural Network )のデモをいくつか動かしてみました。 私の見たところでは、結構説明が […]

OpenCV 3.3 をUbuntu 16.04 にインストールする

By 酔漢 - Last updated: 土曜日, 8月 5, 2017

Open-CV 3.3がリリースされたので、早速Ubuntu 16.04 にインストールしてみました。 以前作ったインストールスクリプトを軽く修正するだけで十分です。

TPUと整数演算

By 酔漢 - Last updated: 土曜日, 4月 8, 2017

だいぶ前にGoogleがTensorFlow用に作ったAIプロセッサTPUが話題になりました。 TPUは大並列の整数演算プロセッサで、CNNを高速処理するために設計されています。ぱっと見、明らかに認識エンジン側によった設 […]

Google Cloud Platform で Jupyter のサービスを動かす

By 酔漢 - Last updated: 土曜日, 3月 18, 2017

Google の Cloud Platform サービスの中の最小インスタンスであるf1-microが無料化されるというニュースがありました。早速使ってみたところJupyterを外部から使用することに成功しました。f1- […]

Ubuntu16.04とQuartus Prime の相性が悪い

By 酔漢 - Last updated: 日曜日, 3月 12, 2017

以前、Ubuntu 14.04にQuartus Prime 15.1をインストールし、一通りの機能を使うことが出来ていました。 その後、OSやQuartusのバージョンが上がった際には簡単なテストで済ませていましたが、昨 […]